お金に支配されない人生@らふの日記🐹

お金に関することを紹介していきます。あとはブロックチェーンに関することをちらほらと。。。

お金に支配されない人生を歩む

らふです。

今回は「大金を稼げ」だとか「投資をしろ」というお話ではありません。

お金に関する漠然とした不安を取り除くことが大事というお話になります。


何が不安??

f:id:ktmn1018:20190822223029j:plain


最近、

「今の給料だと将来が不安」「将来に向けて資産形成するべき」「お金儲けの勉強をしている」

というお話をよく耳にします。

確かにお金はたくさんあった方がいいに決まっています。

しかし、この悩みは漠然としていると思いませんか?


もし同じようなことを考えている方は、
この質問に明確な答えを出せますでしょうか?

「今の給料だと将来が不安」    → (質)じゃあいくらあれば不安が無くなる?
「将来に向けて資産形成するべき」 → (質)何のために?いくらの資産を形成する?
「お金儲けの勉強をしている」   → (質)勉強して、お金儲けして何がしたい?

明確な答えを持っていないようであれば、この先の人生もお金に支配され続けてしまう可能性があります。


何にいくら必要なのか把握している??

例えば、

あなたは自分が欲しいと思った金額を手に入れることが出来るとします。
1億円でも1000兆円でも構いません。
あなたなら、いくらを望みますか?


(答1)1兆円欲しい!

欲しいですよね。私も欲しいです。

では、1兆円を使って何がしたいですか?

・高級なマイホームを買う
・高級車を買う
・プライベートジェットを買う
・etc...

たぶん、頑張っても9000億円くらいあまります。



(答2)じゃあ1000億円欲しい!

そうですね。1000億あれば欲しいものはなんでも手に入りそうです。

・マイホーム、高級車、・・・

ですが、本当に欲しいですか?

別になくても良くないですか?


では結局いくら必要なのでしょうか?

これを明確な理由も兼ねて答えられる人はあまりいないと思います。
ただただお金が欲しいという思いが先行していて結局何がしたいのか明確ではない人が多い気がします。


ではどうすればいい?

個人的にはかなり贅沢な生活をしたとしても、生涯年収が6億円くらいあれば十分だと思っています。

しかし、必要なお金の量は人によって異なります。

自分が何をしたくて、どのくらいお金が必要なのかを一度考えてみることをお勧めします。


例えば、

ファイナンシャルプランナーの勉強を始めると、一番最初に「キャッシュフロー」というものが出てきます。

これは生まれて~死ぬまでにどのようなイベントがあり、どれだけのお金が必要なのかをまとめた表です。

以前私が上げた記事にExcelで作ったものを載せています。※少し違いますが。。。
お金のため方4選 - お金クリエイターとブロックチェーン@らふの日記🐹

これを作れば、一目で自分の人生に必要なお金が分かります。

必要な金額が分かれば、自分がどのくらい稼いで、どのくらい貯めなければいけないかもおのずとわかってきます。

是非、チャレンジしてみてください。



現代は欲であふれた世の中であり、あれも、これも欲しくなってしまうと思います。
しかし、自分なりの人生を歩むためにもお金に支配されない人生を選択してください!

www.blockchain-life-mk.com