誰も教えてくれないお金の知識

お金に関することを紹介していきます。あとはブロックチェーンに関することをちらほらと。。。

自分の時給を考えたことはありますか??

あなたは自分の時給を考えたことがありますでしょうか?

f:id:ktmn1018:20190819235541j:plain

時給の計算方法は?

総支給額 ÷ 総労働時間 = 時給単価

これがあなたが1時間で稼ぐ金額になります。

例えば、1日に8時間働き、残業を1日あたり2時間とすると

労働時間は、

1日10時間 × 20日 = 200時間

給与が以下のような場合は、

基本給 :20万
残業手当:4万
通勤手当:1万
総支給額:25万

時給は、

25万 ÷ 200時間 = 1250円

ということになります。 ※手当は引いて考えた方が正確です。

25万という額面だけを見ると、意外ともらっているように思えますが、時給換算すると少し割のいいアルバイトとあまり変わらないということが分かります。


もう少し考えてみます。

あなたは全く残業をしないが30万円稼ぐ。

30万円 ÷ 160時間 = 1875円

あなたの友達は1日3時間残業をして月に40万円稼ぐ。

40万円 ÷ 220時間 = 1818円

そう、月単位だと10万円も差がありますが、 時間単位になると逆転します。

結局何が言いたい??

まず、月給制であろうと、時給が最低賃金を下回ると違法です。

もしあまりにも時給が低い場合は転職を考えてください。


自分の価値を最大化することを意識してください。

時間は止まりません。今この時間にも人生の終焉に向かって走っています。

残りの時間を価値の低い1時間より、少しでも価値が高い1時間にしたいと思いませんか??

時給を上げるには??

・ 働く時間を減らす
・ 給料を上げる
・ 今の仕事より単価が高い収入源を増やす

方法はいくらでもあります。

このブログの他記事も参考にしてみてください!!