誰も教えてくれないお金の知識

お金に関することを紹介していきます。あとはブロックチェーンに関することをちらほらと。。。

【危機意識を持つべき】日本人は人生で2度破産しかけている

f:id:ktmn1018:20190916221046j:plain

 

 

らふです。

 

 

りんごより梨派です。。。。。

 

 

意識している人は少ないと思いますが借金が当たり前の一般的な日本の家系にとって「家計の見えない危機的状況」は最低でも2回訪れていると考えています。

 

 

 

 高額な商品を購入する際に必ずしもと言っていいほどローンを組むと思います。

収入と比較して払えそうだから問題ない

と考える人が多いと思いますが、その考え方のみだと結構危ないです。

 

 

では、バランスシートベースで危機的状況を説明していきます。

 

 

 

バランスシートで資産状況を把握する

 

一般的な30代前半の家計状況は、だいたいこんな感じだと思います。

 

f:id:ktmn1018:20190916210943p:plain

 

多額の資産があるわけではありませんが「純資産が310万円」あり、

負債が全くないのでそこまで心配する状況ではないことが分かります。

 

 

 

30代前半~30代後半にかけて結婚や子供が出来てマイホームを買ったとします。

 

f:id:ktmn1018:20190916211022p:plain

※住宅の資産が2500万円なのは住み始めた時点で一定価格落ちるので「3000万円で建てたけど、やっぱりいらないから3000万円で売ろう!」なんてことは出来ないため2500万としています。

 

住宅分の資産が増えますが、それ以上に負債が増えるため「純資産がマイナス」になります。

 

 

これの何が問題なのかというと、

 

・夫がけがをして働けなくなった

・保険にも入っていない

・頼れる身内がいない

 

などのトラブルが発生すると「全ての資産を売り払っても借金しか残らない」という状況が発生します。

 

 

 

これが一回目。

 

 

 

さらに子供のための教育ローン、車の購入ローンなども重なってくると負債は増えていくことになります。

 

f:id:ktmn1018:20190916211801p:plain



これが2回目。

 

( ´ー`)。o○ けど毎月の支払いでローンは減っていくから購入してすぐにトラブルが発生しなければ大丈夫だよ。

 

確かに毎月の支払いでローンは減ってはいきますが、それ以上に住宅や車の資産価値は下がっていくので比較対象を買った当時の資産価値で考えるのは少々危険です。

 

 

きっと純資産がプラスになるのは数十年後の話になると思われます。

 

 

どうしたらいい??

 

マイホームを買うことやローンを組むことが悪いことではありませんが、自分の資産状況を把握していないと大変な事態になる可能性がります。

 

 

 

とりあえず、バランスシートを作って資産の状況を把握してみてはいかがでしょうか?